« 転倒 | トップページ | 年末です »

2008年11月30日 (日)

ガーデン

なかなかパソコンを開けない日が続いてしまいました。

でも、撮り溜めているドラマは休みの日に見たりしています。

「風のガーデン」

末期がんとなった医師が、30年近く戻る事ができなかったふるさとに帰り、

最期をどう生きるか・・・というような内容なんですが、

緒方拳さんが亡くなった事も重なって、なんとも泣けてしまいます。

在宅医療で駆け回る父と、都会の大きな病院で先端医療の中で働いていた息子。

どちらも大事な仕事ですよね。

今の現実の日本での医師不足だったり、在宅で最期を迎えることだったり、

家族の関係だったり、周りとの人間関係だったり・・・・

問題とされていることが、もりだくさん詰まっているようにも思えます。

美しい花のガーデンや風景も、優しさやせつなさを引き立てます。

あともう少し、話は続きますが、毎週涙なくしては見れないだろうなぁ。

|

« 転倒 | トップページ | 年末です »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。